証券口座の比較方法について

subpage1

株式取引をしたい場合には、証券会社の口座を作る必要があります。しかし、証券会社といっても、かなりの数が存在し、各々の会社にとって様々な特徴が異なります。

証券口座の比較の優良サイトの情報を公開中です。

そのため、証券口座を開設しようとして、いろいろ比較をしてもどの証券口座がよいか決められないといったことも出てくるでしょう。


証券口座を選ぶときに比較対象になるのは、手数料ではないでしょうか。

手数料は証券会社によって異なっており、一定金額まで取引が無料になる会社もあれば、一日の合計金額ごとに手数料が設定されている会社、一取引ごとに金額が設定されてる会社など様々なものがあります。

会社によって違いが出てきやすい部分です。

そのため、証券口座を比べるときには、手数料を見比べてみましょう。


他にも新規上場株式を購入したいというときには、新規上場株の扱いが多い証券会社を選ぶのも一つの方法です。



証券会社により、新規上場の株の扱い数は大きく異なっており、上場の都度購入できる会社もありますが、なかなか新規上場の株の扱いがない会社もあります。

そうした証券会社ごとの扱い数などを調べておくと、買いたい新規上場株が今使っている証券会社では扱いがなかったという事態も避けられるでしょう。

証券会社で口座を開設したり、維持するのにはお金はかかりません。

そのため、この会社しか使わないと決めるのではなく、複数の証券会社を所持しておくと、使い方に応じて使い分けができるのではないでしょうか。