電話占いと紫微斗数占いについて

電話占いでは、好きな恋愛相手のことや、自分との相性などを占い師の先生か詳しく聞くことができます。電話占いでは、紫微斗数占いというものも人気です。こちらの占いは、古代中国の「封神演義」が舞台となっているとても詳しい占いであり、中国の文学などが好きな人にとってはとても興味深い占い方法となっています。最近では、ブームなどからこちらの紫微斗数占いについて電話占いでたずねる人もいます。

紫微斗数占いについては、相手の生年月日及び生まれた時刻などをもとに、星などをうらなっていきます。星については「封神演義」のキャラクターと星があわさっており、たとえば、登場人物の中で吉や凶などを占いますが、相性占いなどもできます。また、かりに凶星であったからといって悪いというわけではなく、凶であっても、良い意味が多くあるため、自分の恋愛のタイプや相手の恋愛のタイプなどについて、電話で詳しく知ることができます。相性占いとして、昔から親しまれてきたものであるため、より詳しく自分の恋愛タイプなどを知ることができるのです。

紫微斗数占いでは、両親との関係なども電話で知ることができます。また、適職などについても、電話で相談することができるため、進路などに悩んでいる人にとっても、とてもおすすめできる占いの1つです。電話占いでは、生まれた時刻と生まれた場所などが必要になることから、あらかじめ調べておくと、スムーズに占ってもらうことができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *